VIOライン(下の毛)を処理する人々は増えており、

サロン毎に施術の違いはある程度あります。
ちなみに施術を行なう箇所を全て取り扱っている所と一部だけ取り扱っている所があり、前の部分をVライン、股下の部分をIライン、肛門周辺をOラインと呼んでいます。
アンダーヘア全ての箇所に対応している所は、VIO脱毛というコースですね。
サロン毎に導入している脱毛機器が異なっていますが、基本的には光脱毛を行なって処理をします。
美容クリニックの医療レーザーとは違って、毛根を破壊して脱毛を実現しているわけではありませんので、定期的に施術を受ける必要があります。
サービス利用料金が異なっていますので、ランキングサイトなどを活用して選択をするのが良いでしょう。