ケラチナミンはひじ、ひざ、くるぶしの黒ずみ、ザラザラ・ぶつぶつにも使われます。

この黒ずみ、ザラザラは、冬(皮膚が乾燥しやすい)に多く、角質層が厚くなっ
た症状にケラチナミンは効果がります。

ケラチナミンの効果効用は
⇒ドライスキン改善作用をもつ尿素20%をOTC医薬品として初めて処方したお薬。
「皮膚を みずみずしくさせる効果」
    +
「皮膚をなめらかにする効果」で皮膚を正常な状態に。

二の腕、背中、お尻の黒ずみを消すというより、乾燥肌でガサガサで黒ずんだ皮膚を治す効果ですね。保湿効果がある|